ダブステップのくせに、キラキラしとる。 Pariah『SAFEHOUSES EP』

ダブステップって弊イベントでは鬼門で
どこの時間に置くのか、盛り上がるのか
すげぇ難しいと思っています。

今度、ある人が「俺、今度ダブステップ回すんだ!」って
意気揚々と言っていたのを小耳にはさんだりしてましたが
StackPackでは、自然と前の時間帯にやってくるのです。

まぁ、それは僕らの客層的にもDJ陣的にも
ダブステップがなじんでいないのがあると思います。

北関東スキルズのDJ YEWくんは
その辺、凄くうまくまわすなーと
思っていたりするわけですが。
【参考資料】
DJ YEWのフリーダウンロードMixはこちらから
http://digitalflamingo.blogspot.com/2010/04/midnight-tea-time-dj-yew.html

とにもかくにも
耳馴染みのない音を聞かせる時に
重要なのはDJのMIX力量だったり
曲自体の力にかかるところが強いと
私は思っていたりします。

そこで見たときに、Pariahの一枚は
かなり聞きやすいんじゃないかなぁと思います。

ダブステップにおかれていますが
僕的には、エレクトロニカ/テクノフィールドの
エッセンスを凄い感じるわけで。

Pariah「Prism」


凄くキラキラした感じと込み上げる感じが
非常に私は好きだったりします。
テクノ好きな女子にも受け良いんじゃないだろうか。

僕がテクノDJだったら、混ぜてそうだけど
テクノ回さないだろうと思うので混ぜません。
スポンサーサイト

テーマ : DJ/CLUB
ジャンル : 音楽

最近のオイシイところがつまってる感じ MACHINEDRUM『MANY FACES』

ミックスグリルってありますよね。
僕ああいう類のモノが割と好きなんです。

ガ●トとか、ファミレスに行くと
メニューあり過ぎて、何頼めば良いのか
分からなくなっちゃう時ってありませんか?

鶏肉も食べたいし、ハンバーグも食べたいなぁ。
そんなミックスグリル頼むと、両方食べれて
ウィンナーまで食べれちゃうわけです。
牛、鶏、豚。そろい踏み!というわけで。

MACHINEDRUM『MANY FACES』はまさしくそんな感じ。
今っぽい音が全部詰まってる感じがする。



それでいて、あぁMACHINEDRUMらしいなぁと思う
そんな味付けの仕方に感心してしまったり。

HipHop好きから、最近のダブステップや
ガレージ好きまで何でもイケる一枚だと思います。

ある意味、今年を現す一枚って感じがします。
あぁ、だから「Many faces」ってことか。

テーマ : DJ/CLUB
ジャンル : 音楽

卓球くそかっけぇじゃないか! 石野卓球『CRUISE』

卓球がヤヴァイ。本当にこれはヤラレた。
個人的に、Technoはそこまで得意じゃないし
最近のStackPackにおける四つ打ち勢の増加に
一緒に行くパーティも四つ打ち系ばっかで
しんどい思いをしている次第だったりする。

それでも、卓球の新譜『CRUISE』にはヤラレた。

Technoの永続的な展開って
時には、飽きがくるものなんだけれど
卓球の今回の新譜に関しては、それが
良い方向に来ている。

気持ち良いとこをつないで
「ずっと踊れるでしょ!」という概念から
始まったBreakbeatsからTechnoが生まれて行ったように
ずーっと気持ちよく聞けるんだよね。

永続的な中にある展開が
気持ち良くフロアを踊らせ続ける
そんな絵が見えてくる。

卓球のDJとしての良さが
楽曲の良さにつながっている
DJが作ったDJの為の曲が満載されている気がする。

これをかけながらニヤニヤしてる卓球が
見えてくるのが悔し憎たらしい感じだけど
きもーちよく踊れる一枚だと思います。

今ならオフィシャルサイトで試聴も出来るので
見てみたら良いんじゃないかと思います。



CRUISECRUISE
(2010/08/18)
石野卓球

商品詳細を見る

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

これは読んでおいたほうがいいね 安藤裕子『牙の行方』

安藤裕子のblogが一部で盛り上がっている。

「牙の行方」というタイトル。
http://www.ando-yuko.com/bedroom/2010/07/20100717.html
音楽業界の危機的な状況が語られている。
CDの台頭でレコードが売れなくなり、
ダウンロードの台頭でCDが売れなくなった。

こんなに読んでいて胸がきゅーとなったのは久しぶり。
安藤裕子良い事言ってるよ!好きだよ!結婚して!
andrew.jpg


いでいくん、クッシーは大丈夫だろうか。
術ノ穴には凄く頑張ってほしい。

※術ノ穴リリースラッシュ!だよ!
http://blog.livedoor.jp/subenoana/archives/51561663.html

相も変わらず、代理店や事務所さんは
吸いついてくるんだなぁというのを本業の方で
お話を聞いていたりすると考えてる。
彼らにとっては、金を産む機械。

仕組みを変えたいですよね。
ライブとCDにみんながお金を使って欲しい。
Fesも乱立しすぎて、どっこも興行悪そうだよね。
チケット売れてるのかなぁと思ってしまう。

渋谷という音楽の中心的都市で起きた
HMV渋谷店の閉店は大きな事件なんだよ。

アーティストは子供たちのあこがれじゃないといけない。
芸術に金が払えないようなお金持ちなんていうのも
なんと寂しい人達なんだろうと思う。

NewsJapanでやっていたけど、
国立大学に支給される交付金の削減で
東京芸術大学では交付金が削減されると、
1年間で3億9300万円の負担増となり致命的な金額となる。

ふわー。教育削るなよ、日本。
もっと戦うべき、叩かれるべきところは
いくらでもあるんじゃないのかな。



テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

StackPackStudio構想を持っている  『93 Til Infinity』Souls Of Mischief

荒崎に先週末行ってきました。
ARUMAKANのおじいちゃんの別荘です。

毎年のことながら、
STACKPACKでの上がりを使い
近しい人を招いてBBQしとるのです。

みんなでターンテーブルやら機材を持ち込んで
昼はBBQと酒で楽しんで、夜は音と酒で楽しんで・・・
ん?呑んでしかないな。

ビール1ケース(500ml×24)は
前乗りのひと晩目でなくなりました。

今年のセットは素晴らしかった。
荒崎set02

アナログターンテーブル 2台(DOI&ARUMAKAN)
Mixer Vestax PMC-280(kaguya)
CDJ CDX-05 MBK + TT-M1 Twin Set(ARUMAKAN)
PCDJ MacBook + Traktor Pro + TR-1(Kilima-Njaro)
Effect KP3(DOI)

Onkyoのアンプにスピーカー 2組
RX-PA7
RX-PA7_2.jpg
↑こいつが低音ブリブリ出るのですよ。
そのせいで、アンプが何回か死んでおりましたがw
出力の強いアンプ買わないといけませんね。

まぁ、組上がったのは2時過ぎでしたが
テンションが上がっていじくるARUMAKAN

荒崎set01

まぁ、そんなこんなもあり、
やっぱり、StackPackStudio欲しいなぁと思うわけです。

みんなの機材が置いてあって
酒呑みながら音出して遊べるようなところが必要。
そういうスタジオ兼遊び場兼事務所欲しいですよね。

音の出せるマンションみたいなのを探しています。

ずーっとみんなでChillしようぜぃ!


ながしそうめん始めました。
みんな、金曜/土曜と呑みすぎて力ない感じです。
ながしそうめん

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

プロフィール

kintarow a.k.a 610

Author:kintarow a.k.a 610
三軒茶屋はorbitにて
偶数月第二日曜15時から
素敵な音と人の集まる空間
『STACK PACK』
そんなイベントのblogです。

【kintarow】
DJ/Agitator/主にBlog書く人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード