何も考えず踊っていたい

そんな事を思うこともよくあることで。
大抵は、しょーもない事でイラついた後や
なんとなく色んな事がつらくなったときの事。

僕にとっては、音楽以上に
つらいときの気持ちをプラスに
戻してくれる物は無い気がしてる。

oizoの『Lambs Anger』聞いたときは
とりあえず、笑ってしまった。

このごちゃ混ぜのBreakbeats感は
最近久しく感じていなかったサンプル感だし
何よりブサイクな滑稽さすら感じるような
ラブリーかつPOPな音楽であるような。

クラブミュージックってやっぱり
サンプリングミュージックで
このごった煮わさわさ感が楽しい。

そう思わせてくれる一枚です。
音の宝石箱やーって言っちゃったりね。
でも、宝石はほとんどガラス玉です。

Cut Dickって曲名凄くない?
あのDickですかね?だとしたら最高。
この頭の悪そうな感じこそが重要。

ラムズ・アンガーラムズ・アンガー
(2009/01/09)
ミスター・オワゾーエラースミス

商品詳細を見る
スポンサーサイト

あるいて何歩でorbit(三軒茶屋Orbitまでの行き方について)

orbitのHPがサーバーの関係で落ちてるそうです。
これは初めてorbitに行く人にとっては一大事。

ということで、orbitまでの道のりを
簡単にご説明いたします。

下記URLは地図(東京都世田谷区太子堂5-28-9)です。
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.40.16.2N35.38.44.9&ZM=12

【三軒茶屋から】
田園都市線「三軒茶屋」駅をおりたら
北口(改札から一番近い出口)を出ます。
そしたら、ザワタミかなんか飲み屋があるんで
その角を右にまがります。(左のおっきな道路が246)
そしたら、今あなたが歩いているのは茶沢通りです。
ずっとまっすぐ歩いていってください。
SEIYUやゴリラがぶら下がっているビルも越え
休みの日なら歩行者天国の終わりがorbitです。
地下なので看板を見逃さないようにしてね。
サミットまで行ってしまったら坂を下りきるまで
もどってみましょう。以上。

※2009年8月17日追記※
最近、アクセスログを見ていると
『三軒茶屋 orbit』で検索して来てくれる方が多いので
orbitの情報を追記してみようと思います。

【orbit情報】
三軒茶屋 orbit
http://www.orbit.ne.jp [HP]
http://orbitschedule.blog5.fc2.com/ [SCHEDULE]
http://www.orbit.ne.jp/map02.html [MAP]
http://std1.ladio.livedoor.jp:8000/orbit.m3u [RADIO]
http://hello.ap.teacup.com/orbit/ [BLOG]
http://6507.teacup.com/orbiter/bbs?from=bbsticker[BOARD]
orbit1121@hotmail.com [MAIL]
03-3411-3810 [PHONE]

〒154-0004
東京都世田谷区太子堂5-28-9 J&I bld B1F

テーマ : DJ/CLUB
ジャンル : 音楽

考えたり考えてなかったり

名曲はいつまでも名曲だ。
カバーされ続ける音楽こそ
まさに名曲といえるのだろう。

世界で一番カバーされてる曲って
なんだろうって会社の同期と
夜中の3時くらいに会社で話してた。

答えは出なかったんだけど
そんな名曲のひとつと思ってます。

SisterSledge『thinking of you』
sister+sledge.jpg

PaulWellerのカバーがオットコマエなんです。
こういうのがさらっとアコギで弾けるようになりたかった。
こんなんやられたら女の子もおちるでしょう。


気持ち良く過ごした土曜日

こんばんわ。
kintarowです。

土曜日は、またorbitに行ってきました。
今回はお客さんとしてね。
余りになれなくてドリンク券の
ビー玉をもらい忘れていたり
後から考えたらビー玉渡したのに
バナナジュース受け取ったときに
言われるままにお金も払っていたり。

そんな酔っ払いとなるべく行ってきました。

だって、今回はkaguyaProduceな
Houseイベントってことでしたので。
行ったらTOPでれた坊が回していたり
佐野がやってたりして、いつもどおりなんですが。(笑)

それでも、カナヤさん(31)、田中さん(28)と
ダンクラ、レアグル大好きおじさんトークが出来て
kintarow(25)的にはこれはこれでアリな感じでした。

だって、ハウスだってダンクラ→ガラージっていう
流れの中にあるものだもんと、自己弁護。

今日はそんな曲のご紹介。

レアグルーヴのパイオニア。
NormanJay先生の変名ユニットらしい。
SLEEVEの『clap ya hands to it』。
Sleeve - Clap


視聴はこちらから。

ストリングスがたまらない。
ドラムもgroovyでいい感じ。
生音なのかな?打ち込みなのか?
絶妙なフィルターのかかり具合
フワフワとした浮遊感があって
Spinnaをイメージしてもらうといいかも。

Jazz/クロスオーバーだけでなく
ハウスDJにも是非混ぜてみて欲しい一曲です。

HIPHOP好きやアングラに目ざとい人は
Myspaceの『Common Remix Go』を聞くと
幸せな気分にきっとなれるはず。

こちらもサニーデイな日に聞きたくなる
レアグルーヴ感満載のRemix。
女声のコーラスがかわいいです。

おじさん趣味と言われがちな

AORが好きです。
ブルーアイドソウルが好きです。

白いメロディと黒いグルーヴ。
その合いの子って感じがするんです。
ある意味ではミクスチャーの走りかと。

そんなAORというか、
ブルーアイドソウルの匂い漂う
だけど、新しいバンドのご紹介。

Tigercity
www.myspace.com/tigercity


日本でもDEXPISTOLSの台頭含め
踊れるROCKが市民権を得てきている
そんな気がしてだいぶ経ちます。

それはエレクトロづいたもので
どちらかといえば、テクノ延長です。
こういう文系踊れるROCKが僕はツボ。

そこはかとなく、ゲイっぽいけど。(笑)
ファルセットボイスっていうか、
なんか内股で踊っちゃいそうな感じとか。
シャツはインなんだろうね。(笑)

ソウルっぽいのは断然こっちなんですけどね。
それこそホールアンドオーツ的な匂いがする。
あぁ、それもゲイっぽいのか!

マレーシアに想いを寄せて

どうも。僕です。

寒い日が続きます。
新年会というのもあり
自腹社員旅行という
罰ゲームにも耐えてきました。

箱根だったので
温泉に浸かれたので
まぁ、ヨシとしています。

今日のオススメ音楽は
Rist『Weekend』
mu-nestというマレーシアのレーベルからの
ドイツの女性二人組らしいです。

生音を主体としたエレクトロニカという感じです。
フォークトロニカといわれるものになると思います。

weekendというタイトルから感じ取れるような
晴れた日曜の午後にききたくなるような
きれいなハーモニーがたまらない一枚です。

ドラマティックなんだけど、凄く素朴で
生活の中にある音楽というイメージ。

ローズっぽいエレピの響きと
爪弾くようなアコースティックギターの音色。

さらっと聞いていたい生活音楽。
疲れたときに、聞いてみてください。

http://www.myspace.com/ristsongs

ジャケットも秀逸!
folder.jpg

【2009年】色んなご報告

2009年は色々みんなが発表ごと多い年になるかもね。

とりあえず、新しいメンバーが既に2008年から
加入しておりますし。DJ Re+くん。
DJ Re+

夏のBBQでタンテにさわり
欲しい欲しい言ってたので
買っちゃいなよーとタンテ買わせて
今に至るような彼ですが。(笑)

2月のスタパ以外にも
今月もイベントが決まるような
人気者になりました。

僕に感謝をすると共に
たくさんお客さんを呼んで欲しいと思います。

それに、土居ちゃんのKRAFTも
DEMOがしっかり出来上がってきました。
僕のジャケ待ちみたいなとこもありますし。(笑)
この休み中に必ず仕上げて見せます。

んでもって、オーガナイザーものんびりはしません。
kaguyaくんと今夜落ち合ってRe+邸に
討ち入りをかけにいきます。MIXCD作りますよー。

その前に、僕は焼肉食べてきますけど。
僕はみんなのレコガイドになるような
コンピシリーズ作ろうかなとか思ってますよ。

では、またのちほど。

あけましておめでとうございます

謹賀新年

ということで、いつのまにあけてしまいました。
結局、今年もあけちゃいましたね。

そんなテレビで見たネタをしこみつつ
最近のお笑いは正月番組のせいで
サイクルが早くなってしまっている気がするのです。

まぁ、そんなことはどうでもよく。

STACK PACKも心機一転、
2009年モードになって頑張りたいと思います。

12月28日にはしっかり忘年会でなく
反省会っぽいこともしていました。

15時集合(ARUMAKANには14時と伝える)

14時頃に思ったよりもARUMAKANが早く
ちゃんと到着した旨をメール受信。

あせる全員。

とりあえず、集合。
みんなでボーリングへ。

ボーリング終了後、
みんなでシモキタレコード探訪の旅へ。
しっかし、年末だけあって安いよね。
というか、ウニオンの袋変わったよね。

レコード屋業界に押し寄せる不況の波を
感じずには入られないのです。

キリコじゃないけど
レコードが買われなくなる事に
僕はすごい不安を感じている。
普段はやっぱり使いやすさから
MP3プレイヤーばっかり使ってるけど
レコードを探し、針を落とすドキドキ感、
そして何よりも部屋を埋め尽くしていく
レコードの圧倒的な存在感。
HDDを埋め尽くすmp3ファイルには
この感覚はどうしてもないわけで。

というわけで、
今年はレコメンドディスクを
たくさんあげていって
少しでも経済の活性化に
役立ちたいと思います。

というわけで、今日のオススメは
最近の僕の発言はこの曲からの
抜粋が凄い多いというくらい
共感しまくりの曲です。

シスコをつぶしたのは
音楽とクラブを魅力的なもので
あり続けるように出来なかった
僕達DJ、クラバーなんだろうね。
もっと共有してコミュニティを広げよう。

キリコ 『RECORD SURPLUS』 Pro DJ KIYO a.k.a DULO


BLASTBLAST
(2008/11/08)
キリコYARMA

商品詳細を見る
プロフィール

kintarow a.k.a 610

Author:kintarow a.k.a 610
三軒茶屋はorbitにて
偶数月第二日曜15時から
素敵な音と人の集まる空間
『STACK PACK』
そんなイベントのblogです。

【kintarow】
DJ/Agitator/主にBlog書く人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード