味付けの妙を感じる

味付けの仕方や器への盛り付け方で
食欲がうせたり、逆に辛抱たまらなくなる。
そんな事も良くあったりするわけです。

アレンジって凄く重要な意味を占める。
音の質感でいつの時代かすぐわかるしね。
そんなことをふと思っていた僕、kintarowです。

本日のオススメ盤はヤヴァイBOMBですぜ。

Passion Pit 『Manners』
MannersManners
(2009/05/19)
Passion Pit

商品詳細を見る


マサチューセッツ(声に出して読んだらかみそうな)の5人組バンドです。
2009年間違いなく、大ブレイクするバンドのひとつかと。





シンセ使いがピコピコ言ってたり、
ドラムもベースも太くて、まんま踊れそう。
そういった意味では、非常にクラブっぽい
DJがかけれそうな感じです。

最近の流行っぽい、踊れるROCKであることは
間違いないんだけど、それだけじゃないセンスを感じる。
どちらかといえば、Tahiti80やPhoneixみたいな
メロディアスさと浮遊感に溢れた感覚。

最近のROCKを聞いていると思うのが
ROCKはいまやクラブミュージックを飲み込んで
進化した音楽になりつつある。

さぁ、クラブミュージックは?
HipHopはどうなる?楽しみでしょうがない。
2009年!熱いぜ、ベイベ!
スポンサーサイト

テーマ : DJ/CLUB
ジャンル : 音楽

twitterを始めてみました

世間で話題のtwitterを始めてみました。
これで、BLOGのアクセス数も上がると嬉しいな。

twitterとは
Web上でつぶやくサービス。
フォローという友達制度みたいなものがあり
フォローしている人間のつぶやきを見ることが出来る。

BLOGや日記などと違い、
手軽に一言コメントを残すことで
情報発信が出来ることから、
新たなコミュニケーション/情報発信ツールとして
注目が集まっているものです。

[無責任出版 『武藤の感覚』より抜粋]

というか、しょこたんをフォローしたわけですよ、しょこたん。
しょこたんかわいいよしょこたん。

フォローしてるとBLOGの更新が見れるんだけど
まじはんぱねーよ、あのこ!(笑)
常に更新されてるぞ!これがBLOGの女王か・・・ゴクリ

僕も負けないくらい頑張りたいです。
DJ Shadowもtwitterやってるんだけど
更新全然しとらん。。。

DJ Shadow 『The Organ Donor』

テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

地面のそこから踊らされるような音

読めない。英語表記で書いておくのが良いね。

Dzihan & Kamien
『Music Matters 』
Music MattersMusic Matters
(2009/06/09)
dZihan & Kamien

商品詳細を見る
 

非常にかっこよい。ベースの聞いたサウンド。
アルバム通して満足できるサウンドの幅広さ。
オーストリアはウィーンのフューチャージャズユニットらしい。

ジャンル的には、ハウス/クロスオーバーに近い。
ただ、多くの曲は、生演奏によるもので、
クラブミュージック感やエレクトロ感は薄い。

どちらかといえば、
ROCKとかのカテゴリーに入るんじゃないかな。
Riddim SaunterやThe Telephonesのような
最近流行りの踊れるロックが好きな人や
元々Crossoverっぽいサウンドが好きな人には
さらっと聞けるんじゃないかと。

souliveやjAZZANOVA好きとかもいけるんじゃないかな?
凄くCLUBMUSICマナーを感じる生音演奏。

個人的には
『Bazooka』と『My Music』が白眉。
ズンズンと下から突き上げるように盛り上がる
地面のそこから踊らされるような感覚を味わえる。

テーマ : DJ/CLUB
ジャンル : 音楽

海の日フレイバー《BBQ》

再度、伝達しておこうと思ったので、
また書いてみます。

7/18にARUMAKANのおじいちゃんの
別荘にて、StackPackANNEX開催。

BBQ
別荘にてDJします。
DJ体験も出来ちゃいますよ!
大貧民したり、モノポリーしたり
温泉にみんなで入ったり
海の幸を堪能してみたり。

お肉代/酒代はこれまで貯めた
StackPackの上がりから出します!
メンバーの車で一緒に来る人は
交通費すらいりません!

もー好きにやっちゃってー。


7月10日『HELLO!!!』

kintarowです。

イデイくんとクッシーさん。
そう!fragmentが経営するレーベル、
術ノ穴のスペシャルなイベントが明日
渋谷であります!これは凄い!
とりあえず、キリコが久々に見れる!
仕事のあとにいきます!

術ノ穴 × PERVENIUM presents
『HELLO!!!』
Hello.jpg


日時
■7月10日(金)

■OPEN/START 24:00

■ADV : 2000yen
■DOOR : 2500yen
(共に入場時に別途ドリンク代500円必要)

会場
■渋谷PLUG
http://www.shibuya-plug.tv/
※入口は正面のマクドナルド側ではなく、ビルの裏側になります。

LIVE
■なのるなもない(降神/Temple ATS)



■GEBO(ART OF VIBES/SUPPON RECORDS)



■Stillichimiya(Mary Joy/山梨)




■ダースレイダー(Da.Me.Records )



■浪士(ダイダラボッチ)




■オロカモノポテチ(SLYE RECORDS)




■キリコ(術ノ穴/AZUKI)




■DOTAMA(術ノ穴)




■TSUYOSHI(DADAISM)
http://www.myspace.com/244k

DJ
■DJ ZORZI(OILWORKS/JORZE Disc)
■DJ KOR-1(MemoryStorm/Temple ATS)
■Sho/hei(術ノ穴)

VJ
■市川茂生(92workers/Mollweide Grafix)

【チケットinfomation】
◆メール予約◆
タイトルに「チケット予約」、本文に「お名前・枚数」を明記の上こちらのアドレスまでお送り下さい。
subenoana@hotmail.co.jp

<<会場infomatoin>>
渋谷PLUG
TEL : 03-5428-9188
住所 : 東京都渋谷区神南1-23-13-B2

テーマ : DJ/CLUB
ジャンル : 音楽

夢みたいなもんか

ドリーミーという言葉が使われる。
そんな音楽が増えてきました。

De De Mouseしかり
Lusrica(もっと話題になるとおもった)しかり
まぁ、そんなドリーミー系Pop Club Musicって感じで
聞いてみたんだけどね。

Idiot Pop『Idiot Pop』
Idiot Pop(紙ジャケット仕様)Idiot Pop(紙ジャケット仕様)
(2009/06/10)
Idiot Pop

商品詳細を見る


もっと荒々しいかなぁ。ざっくりしてる。
でも、Popなんだよね。ファニーな感じ。

今っぽいアタック感のある音と
シンセの使い方が絶妙な感じです。
globeのDepaturesとかカバーしてるあたり
「小室をサンプリングするとかっこいいんだよ」と
イデイくんがこないだ言っていたのを思い出した。(笑)
年代的にも近いんだろうなって感じがする。

youtubeで見つけたMusicVideoが最高にダサい。
なんというか悪ふざけの延長感がはんぱない。
イベント明けにそのまんま撮影行きましたみたいなw

もうね、これ見て好き具合があがった。
StackPackで一緒に酒が飲みたい。
プロフィール

kintarow a.k.a 610

Author:kintarow a.k.a 610
三軒茶屋はorbitにて
偶数月第二日曜15時から
素敵な音と人の集まる空間
『STACK PACK』
そんなイベントのblogです。

【kintarow】
DJ/Agitator/主にBlog書く人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード