時代はまわる part.2

時代は変わると言っていたのはBoss The MC。
本当に変わっちゃいましたねと言っていたのはキリコ。
その後、巡り巡って同じ時代と言ったのもBoss The MC。

時代は変わるのか、回るのか。
非常に難しいところなのだけれど
変化がないわけではないが
根本というのは、きっと、
そんなに変わらない。

きっと、螺旋階段みたいにぐるぐるしながら
人間って言うのは進化していくのかもしれないなぁと
そんな事を考えていました。

最近、お仕事の方でTV関係の方とお話をしたり
色んな方とお会いしているのですが、その中で
この例えは、腹落ちしたよというお話。

昔の芸術家はなんでもやっていた。
たとえば、レオナルド・ダ・ヴィンチさんとか
あの人は芸術だけでなく、色々やってましたね。
ミケランジェロなんかも、そうだね。
彫刻だけなく絵画もやったり。

それが、いまは芸術って細分化されていたりすると。
たとえば、画家さん、彫刻家、とかみたいに。

それがパソコンが入っていくことで
また全てがそれを通して出来るようになっていると。
ある意味では、芸術家が全てをやる時代に戻っていると。

これは、凄く僕の中でも良く分かることで
僕もイベンオーガナイザーであり、DJであるわけですが
フライヤーも実は僕が作っていたりするわけです。
昔は、トラックも自作とかしてましたね。。。

僕は学校の美術の授業以外にデザインを
勉強したりとか、特別にやってきたわけではないので
非常に我流ではあるのですが、それなりに出来ちゃうわけで。
音楽も楽譜なんて読めないわけですから。

それでも、パソコンというものを使うことで
全てはクリアになってくる。
アイデアさえあれば、形になるものが出来上がるのです。

これからはやろうと思えば、映像にだって
手を出せるんじゃないかとさえ思います。
※昔から映像撮りたい!撮りたい!言ってますからね。

これは、表現ということで考えれば
凄い可能性だと思っているわけです。

前述のに戻りますが
ダヴィンチもミケランジェロも
あとから見れば、ルネサンスという
ひとつの時代を造っています。

そういった意味では、
パソコンさえあれば何かが創れる時代。
これから新しいモノが生まれてくる。
そんな気がしてならなかったりするのです。

2manyDJsといったクラブカルチャーにおけるMASH UP、
youtubeやニコ動といったオタクカルチャーにおけるMAD、
『音×音』なのか、『映像×音』なのか、違いはあれど
ここの親和性は非常に高いと感じている。

もっと面白い事になると良いんだけどなぁ。
とりあえず、僕も楽器でも始めようかな、なんて
そんな事を思ったりしている2010年。

個人でこういう事してる人がいるのが素晴らしいよね。

【MASH UP】CAPSULE & Primal Scream & The Chemical Brothers
映像も含めて、MashUPらしいごちゃごちゃ感が非常に面白い。


ネットニュースでも話題になっていたモノです。
【東方】Bad Apple!! PV【影絵】
東方ってそれ自体が同人ゲームなのに、それに対して
音楽を自分達で作っちゃう人や、その同人音楽に
PVを自分達で作る人が出てくるのが面白いカルチャー。
これは、ネット上で「誰か作ってー」とラフをあげたのを
別の人が形にしたというエピソードが面白い。
スポンサーサイト

テーマ : DJ/CLUB
ジャンル : 音楽

プロフィール

kintarow a.k.a 610

Author:kintarow a.k.a 610
三軒茶屋はorbitにて
偶数月第二日曜15時から
素敵な音と人の集まる空間
『STACK PACK』
そんなイベントのblogです。

【kintarow】
DJ/Agitator/主にBlog書く人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード