とりあえず、パワー!前を向け!力がみなぎれぃ!クレイジーキャッツ『だまって俺についてこい』

ぼけーっと色んなBlogを見たり
動画サイトを渡り歩いてる時に
下のようなものを見つけました。

ハナ肇とクレイジーキャッツ「黙って俺についてこい」

このパワー感は凄いよね。
しょっぱなら無駄にテンション高いファンファーレ。
(ほにゃらら)のない奴は俺ンとこに来い!
俺もないけど、心配すんな!で全部行くんだけど、
締めもすべて、「そのうちなんとかなるだろう」(笑)
そして、植木等があっひゃひゃと笑うみたいな。


個人的には、同じようなダメ感じなのだけれど
なんだろう。。。クレイジーキャッツには、もっと後ろ暗さがない。
この力ってのが案外大事なのかもしれない。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

ドラムンってのもアリな気がしました。Sonic『Piano Anthem』

先日、4月以降に向けたMTGをしてきました。
4月は新DJの方を迎え入れてみたり、
Yanoが本業が忙しいので4月からほとんど
出れなくなるんじゃないかという話をしたり。
(とうとうリアル部活顧問みたいですね。良い事です。)

3月から4月という期が変わる時期もあり
これからというのを意識せざるを得ないよね。
特別に割とかっちりした箱でやったりとかさ。

映像作品撮りたいよねぇという話が
中心になっていたりするのですが
主に、それは面白映像企画に走りそうです。
みんなでカラダを酷使します!

StackPackロゴやら、作りたいって
ずっと言っていたTシャツとかも今年は作りたいね。

そして、覆面ユニット『YoDaRe CONNECTION』も
そろそろ動き出す気配が見えてきたようです。
ヨダーレ!

音としても新たな方向性に行くべきじゃないかと
個人的にも思っていたりするので、新しい音にも挑戦。

Sonic『Piano Anthem』
piano_anthem.jpg


何より、ピアノアンセムって曲名が秀逸だよね。
これがドラムンというのならば、ドラムンもありだなぁ。
なにより、この込み上げていく展開が非常に良い。
以前に、Kilima-Njaroが「トランスって盛り上がり方が溢れる感じ。」
「コップから水がふわーって溢れる感じなんだよ」って言ってたのが
なんとなく理解できる。ドラムンもそっちに近いよね。

テーマ : DJ/CLUB
ジャンル : 音楽

【雑記】伝えようとする努力

だいぶ春めいてきたなぁと外に出ると思える中、
非常にわたわたした生活を送っているここ最近です。

会社の方も割と負荷ばかり高まっているけど
それ以外でもkaguyaやKilima-Njaroとオシゴトしたりしながら
それなりに楽しく生きていますよ、という近況。

twitterなんかをやっていたりすると
色んな人の生活を覗き見しているようで
凄くドキドキしてしまうのですが
あれって、ビジネスツールなのかね。
そう割り切られてるとつまんないから
そういう人はフォローしなかったりしています。

人と人がつながるっていうのは
そういうもんじゃないだろうと。
もっと、こう、なんていうか、パッションです。
その人が好きになれるかどうかだよね。

というところで、とあるお仕事で
「今、友達に一番オススメしたいものと、その理由」
なんて学生に聞いてみたのだけれど、回答が面白かった。

「友達に」ってところがポイントの一つで
友達だからこそ、一緒にやったり、楽しさを共有したり
共感をしたいから勧めるわけで、そこに対する情熱と
プレゼン力が透けて見える気がしています。

あとは、「いまのオススメ」というその人の
アンテナの張り方が見えてくるというのが楽しい。

色んな人がいるのだなぁと思ってみたりした。
結局、楽しいことならみんなで共有したいじゃない。
伝える努力をすることって凄い大事なんだよね。
人はひとりでは寂しいじゃない?

あー、お酒呑みたい。花見したい。

名曲です。
Three Dog Night 『One』

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

血がたぎるような感覚で踊ろうぜ。Baddies『Do the Job』

StackPackのほとんどのメンバーって
20代後半なのですが、高校生くらいに
これ聞いてた?って話になると
やはり共通性が出るのですよね。

テクノハウスばかり聞いてたkaguyaくんや
Kilima-Njaroも、Brahmanやハイスタ聞いてたし。
(NjaroさんはカラオケでBrahmanよく歌うよねw)
(kaguyaくんは大学時代にケツメみたいなRapしたい言ってたしw)


今では、ウチの中ではTheHipHop的な
DOIちゃんも、eastern youth好きだしね。
僕も吉野さん大好きです。極東最前線!
ベースの人のラインの動きっぷりが変態的。
ドラムの人の植木職人しながらeastern youthというのも
僕は凄い好きなスタンスだったのです。


まぁ、そんなこんなでAIRJAM世代的なところが
あるのかなぁと色々入り混じった世代というかね。

そんな感じで、そういう人たちがうきゃーと
喜びそうな音を発見しました。というか、僕が好きなんだけど。

Baddiesはヤヴァイ!Offspringを踊れる形にして
勢いを若く強くしたようなそんな雰囲気。
コーラスもいいしガツンガツンくる
ドラム!ベース!ギター!という感じも素晴らしい。



Do the JobDo the Job
(2009/10/13)
Baddies

商品詳細を見る

テーマ : DJ/CLUB
ジャンル : 音楽

MCって奴はやることやったやつだけが正義!DOTAMA 『音楽ワルキューレ』

deiiくんとkussyのfragmentによる
術ノ穴のアーティスト、ドタちゃんこと
DOTAMAが一ヵ月後の2010/4/7にアルバム出します!

DOTAMA『音楽ワルキューレ』!


フリースタイルモンスター “DOTAMA” 待望の1stフルアルバム!!!
超絶スキルを駆使し「音楽不況」「高齢化社会」「恋愛」「日常」を独自のユーモアな視点で駆け抜ける!!!
音楽の女神は微笑むのか!? 助けてワルキューレ!!

【参加MC】
・haiiro de rosshi(SLYE RECORDS)

【参加プロデューサー】
・RIOW ARAI
・DJ OKAWARI (Libyus Music)
・Joga (raid system / insector labo)
・Eemu (LOW HIGH WHO? )
・生中
・Fragment (術ノ穴)
・bugfics (術ノ穴)


【track list】
01.reason
02.ウルトラMC
03.chessmusic feat.haiiro de rossi
04.何言ってんの?
05.彼女はアンドロイド
06.スイッチ
07.stop the weather report
08.PARADISE BIRD
09.スマイルデイズ
10.音楽ワルキューレ
11.じいさんばあさんのうた
12.レストランで昼食を
13.a song for a cup of tea

「じいさんばあさんのうた」が好きです。
ぜひ、みんなに聞いて欲しいです。
DOTAMAというMCはとても良い子です。

4月か6月のスタパ出てくれないかなー。
でも、ドタちゃんはdeiiくんたちより
奥地に住んでるのよね。

テーマ : DJ/CLUB
ジャンル : 音楽

愛と平和とアイスクリーム HNC(Hazel Nuts Chocolate) 『cult』

へなちょこ好きなんです。
凄いキュートでPOPで好きなのです。
twitterでもfollowしてます。
yuppaさんかわいいなぁ。

こっちは、Album『Cute』から


そして、去年12月にでた『cult』!


ちょっとB-MOREっぽいような音に
yuppaさんのキュートな声がはんぱない破壊力。
猫の声サンプリングが入るあたりも楽しい。
おもちゃ箱みたいな楽しいライフミュージックです。
アルバム通して楽しめるね。

かわいいは正義!

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

ドラムがいない!けど、踊れる!不思議!Two door Cinema Club『Tourist History』

ドラムがいないバンドってくるりもだけど
リアルドラムがいない状態なのに踊れるって凄いなぁ。

Two door Cinema Club『Tourist History』
とっても踊れる一枚でございました。
踊れるだけでなく、メロもサビも良くて
Rockとしても、Popとしても、良く出来た一枚。



PV冒頭にもある通り、kitsuneとつながりがあるようで
そこからダンスミュージックを取り入れたんだろうなぁ。
ClubMusicとRockによる良い相乗効果の結果かと思います。

SoulWaxが推しているDas Popもそうなんだけど、
クラブ系カルチャーと結びついているバンドは
基本的にPopセンスが素晴らしい気がする。



まぁ、踊れるって意味では、凄く大事な気がする。
本当に良い音楽は常にPopなんだよ!と思うわけでした。

PopMusic=Goodなんじゃなくて
Good Music=Popなんだよね。

テーマ : DJ/CLUB
ジャンル : 音楽

不景気だから無料で楽しむことも大事

fragmentのdeiiくんが術ノ穴blogに
術ノ穴のレーベルコンピに参加していた
アーティストがフリーダウンロードアルバムを
出しましたよという話を書いていた。

◆Cubism FREE DOWNLOAD ALBUM(deii)◆
http://blog.livedoor.jp/subenoana/archives/51477956.html



これがまたかっこいい。無料とあなどるなかれなクオリティ。
どことなく哀愁の漂う感じは日本人受けする繊細さだよね。
いわゆるブレークビーツなものからピアノナンバーまで
凄く良いので、落としてみると幸せになれるよ、きっと!

最近は、こういう無料でお試しじゃないけど
娯楽を手に入れる手段が増えている気がする。

shing02なんかが走りだったのかなと思っているけど
歪曲出す前にmp3でシングル出してるのを見て
ユーザー的にも、もっとファンになる良い仕組みだなぁと思う。

あっ、shing02がLuv sic pt.3の別Verアップしてましたね。
そういうのがtwitterで告知したりとshing02は
ネットの使い方が上手い気がする。頭イイね!

Luv(sic) Part3 Jeff Resurreccion Mix (new recording & a cappella)
http://www.e22.com/luv3/



今年1月に亡くなったJEFF RESURRECCION君に
捧げるために生楽器で録り直したというエピソードと
acappellaあげてしまうあたりが素晴らしい。
マッシュアップやリミックス勝手にしていいよという遊び心と
それによって、広げていくことでみんなが彼を忘れないという追悼の意が
チラ見してまたファンの心をがしっと掴むんだろうなぁ。

twitterでも書かれていたけど
エロゲーの世界でもそんなんがあるらしくて


ニュー速VIPブログ『18禁のエロゲ 『se・きらら』 が3月に無料配布されるぞー!!』
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52198031.html


フィギュアを作ってる会社が作った会社で
エロゲを作る⇒無料で配布⇒フィギュアを買わせる
というビジネスの流れらしい。

これも凄い思い切ったビジネスの形だよね。
でも、ある意味チラ見して抜け出られないっていうのが
人をハマらせるって意味では凄く重要なのかもね。

StackPackに来ると、振る舞いのテキーラだけで
2-3杯は確実に呑めるので、とりあえず、気持ちよく酔えます!

テーマ : DJ/CLUB
ジャンル : 音楽

プロフィール

kintarow a.k.a 610

Author:kintarow a.k.a 610
三軒茶屋はorbitにて
偶数月第二日曜15時から
素敵な音と人の集まる空間
『STACK PACK』
そんなイベントのblogです。

【kintarow】
DJ/Agitator/主にBlog書く人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード